大本育英会概要事業計画事業報告情報公開開示

大本育英会概要

設 立 昭和37年1月11日 株式会社大本組創業者 故大本百松の遺志により、
その遺産の一部を基金として設立
目 的 岡山県出身の学生で、心身健全、学力優秀かつ経済的に困窮する者に奨学金を支給し、将来社会に貢献し得る人材を育成する。
支給対象 岡山県出身の、高校・高専生及び大学生
募集方法 毎年10月中旬頃、岡山県内の主要な高校および中学校に対し、以下の応募資格を満たす志願者の募集を行う。
(応募期限12月上旬頃)
応募資格

1.現役に限る
  (大学の奨学生は高校3年次に、高校の奨学生は中学3年次に募集)
2.岡山県に本籍を有し住所を有す者
  (10年以上岡山県内に住所を有する者は同一の取扱いをする。)
3.品行方正、思想穏健であること
4.学業成績優秀であること
  5段階評定平均  中学 3.7以上
          高校 4.5以上